8人乗りの中古車

中古車でいいから8人乗りに買い換えたい!

家族が増えたり、会社用だったり、8人乗りの大きな車の購入あるいは買い替えを検討している方に、お勧め車種や購入にあたってのノウハウなどを書いてきたいと思います。

8人乗りというと、前2人、真ん中3人、後ろ3人のタイプかと思います。CVTのミッションがついていると中古車でも燃費が良くなります。2000ccの排気量のものでも、それなりの広さを求めることはできます。該当する車ですと、ステップワゴン、ノア/ヴォクシー、セレナなどの車種の人気が高いようです。

一方で、上記に比べて燃費はかかりますが、MPV車も性能が良いようです。そもそも市場に出回っている台数が多く、いろいろな車を選びやすい点、スライドドアを採用しているので、子供のいる家庭には便利な点、そして2列目にあるカラクリシートは、チャイルドシートを使用する際に便利である点。以上のことから中古車でも推奨されているようです。

最近の中古車購入は、インターネット上でお手軽に購入することもできますが、実物をみることが一番大事です。実際に購入するのはインターネット上でも構いませんが、可能であれば中古車展示場などで、実物を比較してみてから購入するものを選んだほうが良いと思います。

インターネットだけですべて確認してしまうと、実際の品質が確認できない、購入後も納車されるまでは現車確認ができません。加えて、店舗の住所から遠方だと故障の際の修理対応を充分にしてもらえない可能性もあります。中古車は、同じ車種でも、これまでのオーナーの使い方によって全く変わってきてしまいますから、尚更です。

また、車検の期日も重要視されています。次の車検の日までの日数がある車のほうが人気は集中するようです。もし、希望の車の次の車検日が先の場合は、早めに購入を決めたほうが良いでしょう。もちろん、車検の期日が迫っていても、購入する人はいますので、油断は禁物です。

実際にお店や展示イベント会場などに行ったら、車について確認する際に修復歴をみてください。中古車ですから、新品と異なる箇所があることのほうが多いのです。

ただし、この修復歴は事故にあった際の傷の修復という意味ではないので、事故などの問題が気になるという場合は、別に解決しましょう。修復歴は、走行安全性や乗り心地に影響を与える可能性のある箇所への修復という定義がされているので、事故による修理とは限らないのです。新車との差異という点で確認してください。